スティーブン・ベラルディ 話せる英語

サイトマップ

日本人がいつまでも英語を話せないのはなぜ?

日本人の多くが6年以上も学校で英語を学んでいるのに英語を話すことが出来ません。

単語や知識はあるのに話せない、なぜでしょうか?

英語教育の資格であるTEFLを終了、日本語検定1級を取得し、
2005年から日本の複数の公的機関で英語を指導してきた
スティーブン・ベラルディ氏はそんな日本の英語教育に疑問を持ち
本当に話せるようになる英語に的を絞った勉強法を教えています。


スティーブン・ベラルディ氏によれば
日本人は「なぜ、話せないんだろう?」と思うほど高い英語の基礎力を持っているそうです。

ですから英語を話せるようになるためには
「英語を話す3つの原則」にしたがって学習することが大切だと言います。



それは
 1.「話す」こと以外を切り捨てる。
 2.難しいことはやらない。
 3.忘れることを前提に勉強する。


の3つです。


留学しても、英会話スクールに何年も通っても英語を話せない人は大勢います。

あなたは英語が話せるようになったら何をしたいですか

英語を話せるようになったら何が変わると思いますか。

スティーブン・ベラルディ氏の「ネイティブイングリッシュ」
その夢を叶えてみませんか。


今なら5つの特典と、180日の返金保証がついています。
「英語がそんなに上手いのは留学してたから?」と聞かれなければ全額返金というのもその効果に自信があるからです。

教材はDVD3枚(全5時間31分)と音声CD1枚(58分)でお届け。
英会話スクールに出向くことなく自宅でネイティブな英会話レッスンが受けられます。

後はあなたの本当に英語が話せるようになりたいという決意だけです。

英会話スクールに行くより【ネイティブ・イングリッシュ】




「スティーブン・ベラルディ 英語を話せるようになるための3つの原則」について

本当に話せる英語に的を絞った勉強法。「話すための英語」の指導者として話題になっているスティーブン・ベラルディ氏がDVD3枚とCD1枚の教材としてまとめました。

Copyright © スティーブン・ベラルディ 英語を話せるようになるための3つの原則. All rights reserved
韓国語マスター術豆乳クッキーダイエット復縁ガイドブック坂本暢宏網野智世子外反母趾の痛み元カレと寄りを戻す方法
美容整形